2017年11月25日


エネルギーの流れ


今朝は背骨(尾てい骨〜後頭部)に暖かいエネルギーの流れを感じていい気分です。

仕事でいろんな建物や部屋(お客さんのところや会議室や研修会場)に行きますが、いろんな感じがします。
「イイ感じ、さわやか」あるいは「なんか暗い、澱んだ感じ」。

場所だけではなく、車、本、カバン、いろんな物も雰囲気を持っています。
もちろん人も。ただ人間の場合はその人の気分次第で外に出る雰囲気は変わりますね。

いい雰囲気、イイ感じはおそらくエネルギーがうまく流れているかどうか、と思います。例えばくらい雰囲気の部屋のエネルギーは流れてないのでしょうね。

僕はレイキを練習したおかげで、エネルギーの流れに敏感になってきました。

簡単なことですが、整理整頓はエネルギーの流れを良くします。不用品も捨てると流れはよくなります。
体調も体の中の流れが悪くなると、あるいは悪いところが、調子が悪くなるようです。
不思議なことですが、歯痛もエネルギーを流すと治まりました。
(僕はレイキを覚えて以来、医者にいかなくなりました。)

エネルギーは修復して人間本来の自然な姿にする力があると思います。
エネルギーの流れに注意して、物理的、精神的に不要物をためないようにしたいと思います。




2016年07月02日


エネルギー使い 引き寄せの法則


数日前に実感したことですが、思考(考えること)や感情はエネルギーなんですね。

以前に経験したことですが、入学試験とか、資格試験を受けると、ものすごく疲れる、体ではなく、思考するからなんですね。思考してエネルギーを消費したのです。

物質(個体)はエネルギーであることは物理学で証明されていますが、物質だけでなく、思考や感情もエネルギーと感じました。

怒り、心配、イライラもエネルギーです。希望することを考えることもエネルギーですね。
発生したエネルギーはどうなるか? どうも同じ種類のエネルギーと引き寄せあうようです。

ですから、自分が嫌なエネルギーを出していることを感じたら、やめて希望するエネルギーにを出す、
これが引き寄せの法則の原理かな、と感じました。

自分が出しているエネルギーに気をつけましょう。

2016年06月22日


引き寄せの法則を越える


「思考は現実化する」に始まって、たくさんの引き寄せの関連の本を読みました。
確かに面白いです。
ただ、最近感じるのは、「物、お金、状況、他人」は人を幸福にはしない、ということです。もちろん、一時的には、やった、すごい、楽しいとなりますが、1週間もたつと、だんだん感激は薄れて、次のもの、を求めるようになります。
恋人も同じですね。2、3年たつと最初の感激は薄れるでしょう。
これが「引き寄せの法則」で得られるものの限界かな、と思います。

物、や外部の状況に頼らない、幸福感があります。それは「自分を見つける、自分を感じる」ことです。

僕はレイキを体験した、からかもしれませんが、胸のあたりの温かさを感じることができます。この温かさは世界を作っている根源につながっているように感じます。、「バーソロミュー」という本で読んでやっています。

思考が止まって「今」にいる感じ。「物、状況」に関係なく、「平穏」を感じます。「自分の中の宇宙」という感じですね。マインドフルネスは呼吸に意識を向けますが、僕は胸に集中です。







PR| 司法書士試験,独学,短期| 社会保険労務士,独学,短期| 行政書士,独学,短期| 宅建,独学,短期| 国家資格,独学| スカイプ英会話| 目標達成| ルイヴィトン| 投資信託,初心者| メタボ対策| 猫好きの日記| 社会保険労務士,独学| 美容ナビ| 派遣の常識| 司法書士,独学| 宅建,独学| 行政書士,独学| 社労士,大阪,伊丹,神戸,助成金,会社設立,| 社労士,大阪,伊丹,神戸,ヒロセ| 社労士独学用問題集|