2016年07月02日


エネルギー使い 引き寄せの法則


数日前に実感したことですが、思考(考えること)や感情はエネルギーなんですね。

以前に経験したことですが、入学試験とか、資格試験を受けると、ものすごく疲れる、体ではなく、思考するからなんですね。思考してエネルギーを消費したのです。

物質(個体)はエネルギーであることは物理学で証明されていますが、物質だけでなく、思考や感情もエネルギーと感じました。

怒り、心配、イライラもエネルギーです。希望することを考えることもエネルギーですね。
発生したエネルギーはどうなるか? どうも同じ種類のエネルギーと引き寄せあうようです。

ですから、自分が嫌なエネルギーを出していることを感じたら、やめて希望するエネルギーにを出す、
これが引き寄せの法則の原理かな、と感じました。

自分が出しているエネルギーに気をつけましょう。

2016年06月22日


引き寄せの法則を越える


「思考は現実化する」に始まって、たくさんの引き寄せの関連の本を読みました。
確かに面白いです。
ただ、最近感じるのは、「物、お金、状況、他人」は人を幸福にはしない、ということです。もちろん、一時的には、やった、すごい、楽しいとなりますが、1週間もたつと、だんだん感激は薄れて、次のもの、を求めるようになります。
恋人も同じですね。2、3年たつと最初の感激は薄れるでしょう。
これが「引き寄せの法則」で得られるものの限界かな、と思います。

物、や外部の状況に頼らない、幸福感があります。それは「自分を見つける、自分を感じる」ことです。

僕はレイキを体験した、からかもしれませんが、胸のあたりの温かさを感じることができます。この温かさは世界を作っている根源につながっているように感じます。、「バーソロミュー」という本で読んでやっています。

思考が止まって「今」にいる感じ。「物、状況」に関係なく、「平穏」を感じます。「自分の中の宇宙」という感じですね。マインドフルネスは呼吸に意識を向けますが、僕は胸に集中です。

2016年03月13日


断食開始


今朝寝起きに「断食」と言葉が頭に浮かびました。

まあ、なんというんでしょうか、少し食べ過ぎて顔に肉が付くと、いわるる「法令線」が目立ち、口元のたるみが目立つようになりました。写真で発見しました。
僕は体は細いのですが、余分な肉がすぐ首回りと顔につく体質のようです。

やっぱり、社労士、行政書士は接客業ですから、見た目も大事、若々しくと顔の脂肪を少なくしようと、その他いろいろあって、断食を開始しました。

昨日(12日)の夜9時に夕ご飯を食べ終わり、今が翌日の昼ですから15時間断食できてます。コーヒーはよくない、そうなので「ルイボスティー」に変更しました。
水とルイボスティーです。
いつまで続くかな。

目標は木曜日(17日)のセミナーまで、4日と20時間くらいですね。
セミナー終了後はビール飲もうかな、と計画しています。






PR| 司法書士試験,独学,短期| 社会保険労務士,独学,短期| 行政書士,独学,短期| 宅建,独学,短期| 国家資格,独学| スカイプ英会話| 目標達成| ルイヴィトン| 投資信託,初心者| メタボ対策| 猫好きの日記| 社会保険労務士,独学| 美容ナビ| 派遣の常識| 司法書士,独学| 宅建,独学| 行政書士,独学| 社労士,大阪,伊丹,神戸,助成金,会社設立,| 社労士,大阪,伊丹,神戸,ヒロセ| 社労士独学用問題集|