2015年06月01日


誕生日 元気です


今日は僕の誕生日です。

老齢年金がもらえる年齢になりました。やった、という感じです。僕は昭和29年生まれですが、生まれの遅かった人は65歳まで年金がなくかわいそうな気もします。

第2の人生を60歳でスタートして1年経ちました。

社労士業務をしながら、ゆっくり好きな本が読めて幸せでした。

文学というより、精神世界の本にはまっていました。

心理学より深いですね。この間アドラーの本を読んで、精神世界の方が深いと感じました。

サラリーマン時代は本当に競争してたと感じます。誰でも対象を見つけて、競争の相手にしていたような気がします。

今は変わりました。

レイキをスタートしました。ヒーリングを受けて数カ月経ちます。

いろんな変化が出てきました。効果ありです。次のような変化です。

1、血流がよくなる、ので髪の毛が元気になってきたような感じがする。

2、直観が鋭くなる。勘が冴えてきたようです。

3、食べるものが変わってきました、脂っこいものが欲しくなくなる、更に必要な分の量しか食欲がなくなる。食べる量が減りました。

4、精神的に安定する、「今」に生きれるようになってくる。これはレイキの効果もありますが、エックハルトトールの本を読んだ効果も大きいです。

どういうことかというと、レイキは確かに浄化作用はあります。しかしストレスが多いと、レイキによるヒーリングだけでは追いつかない場合もあります。
そこでストレスを発生させないメンタル面が必要です。それがエックハルトトールの本(例:さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる)、というわけです。

精神世界の探求は続きそうです。

2015年06月06日


「世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え」を読みました


世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え」という本を読みました。感想文をアマゾンのレビューに投稿しました。↓

「「思考は現実化する」に始まって、成功法則、引き寄せの法則をズット読んできました。ナポレオンヒルの「思考は現実化する」的な生き方、目標を決めて、徹底的に思考して、イメージして、願望を達成するという考え方、(「引き寄せの法則」もほぼ同じです)を追究してきました。

ところが、この本を読むと、エックハルトトールはそれらの思考をエゴといいます。エゴは未来をのため現在を我慢して、世俗的な優位性(自分を他人と比べる)を確保するよう働きます。エックハルトはエゴの言いなりになっていると、未来のために現在を犠牲にして、又他人基準の幸福では、いつまでも満足は来ないよと言います。

 自分の人生を振り返って確かにそうでした。目標を達成しても、また次の目標に向かって進む。心の平安を求めて進んでいたのか?エゴのいいなりになってたのか?初めて、新しい視点を教えてくれました。私にとって、「引き寄せの法則」を経由して、たどり着いた最後の結論のような気がします。このような考え方を教えてもらった、エックハルトさんと出版社に感謝です。

 この本と前後して、ジルボルトテイラーの「奇跡の脳―脳科学者の脳が壊れたとき 」を知りました。左脳の機能がなくなった経験が書かれています。思考を排除したときのエックハルトのいう世界に近いのです。

 ジャンポルスキーの一連の「赦し」すなわち「今、すべてを受け入れなさい」という考え方、シャーリーマクレーンの「アウトオンアリム」での「自己を知る旅」、さらに「前世療法」の世界もエックハルトの考え方で整理できそうです。本当に私にとってはすごい本です。」


2015年06月15日


目標をもたない生き方 いかに外部に眼を向けてきたか


「思考は現実化する」「引き寄せの法則」「ザ・シークレット」とかを読み始めて、5年くらいです。いろいろ読んで、考えて、レイキヒーリングを受けたりもしました。

たどり着いた先は、「目標を持たない」という生き方です。

もちろん今日や明日の仕事に関するスケジュールはありますが、このくらいお金が必要とか、こんな車が欲しい、こんな生活がしたいという目標はもたない、という心境になりました。

これまで、いかに外部に眼を向けていたか、いわゆる他人や世間ばかり意識してきたかということです。外部に不満を言ったり、外部環境がよくなったら自分もよくなるという考え方でした。もっと自分を可愛がりたいという、気持ちになりました。

私が今まで目標としてきたこと、本心から出たものではなく、他の人と比較してこのくらいあればこのくらいもっていれば、いいだろう、という目標だったのです。つまり外部を意識した目標を作ってたのです、と気がつきました。

そして、現在の自分の環境は自分の本心が実現しているのです。

何時まで続くかわかりませんが、
「毎日目の前のことだけに集中しよう」「来年、再来年のことは、神様?にまかせる」という心境です。
「ホ・オポノポノ」、エックハルトトール、バシャールはこんな考え方です。

こうなると、イライラ、アセリはかなり消えます。・・・しないとあかん(大阪弁)という気持ちが大部分解消されます。

目標を持たないで、頭で考えず、ハートで考えるという感じです。レイキを教えてもらって、ハート(胸の第4チャクラ)に気持ちを向けることができるようになりました。

ハートに意識をむけるとすごくいい気持ちでリラックスできます。

しばらく続くかどうかです。








PR| 司法書士試験,独学,短期| 社会保険労務士,独学,短期| 行政書士,独学,短期| 宅建,独学,短期| 国家資格,独学| スカイプ英会話| 目標達成| ルイヴィトン| 投資信託,初心者| メタボ対策| 猫好きの日記| 社会保険労務士,独学| 美容ナビ| 派遣の常識| 司法書士,独学| 宅建,独学| 行政書士,独学| 社労士,大阪,伊丹,神戸,助成金,会社設立,| 社労士,大阪,伊丹,神戸,ヒロセ| 社労士独学用問題集|