2011年08月14日


引力の法則 好きなことをやろう


最近思うことは「引力の法則」です。

もう57歳ですが、人生を振り返ると、本心で願ったことは実現してきています。情熱がなくなったものは、いつのまにか、自分から去っていっています。

若い頃の、車、アメリカ駐在、それから中年になってからの社労士として独立開業、潜在意識で起こったことが、現実化しています。

と、いうことは・・・・

「心の命ずるままに、自分の情熱が湧くことをすればいい。実現する」
というように思います。

人間関係でも、波長の合わない人は去っていき、考え方の同じ様な人が回りに集まってくるようです。

極論すれば「必要なものは与えられる」と感じています。
本田健さんのユダヤ人大富豪の教え
という本は繰り返し読み返しました。

あと10年くらいは元気よくいろんなことに挑戦して生きると思いますが
この「引力の法則」を信じて生きていこうと思っています。




2011年08月28日


今日は社会保険労務士の試験


今日は社労士の試験の日ですね。
僕も3年前を思い出します。

受験会場は、神戸の甲南大学でした。電車も混んでて、やっぱり暑い日でした。

6月に受けた、受験予備校の模擬試験の判定が

「E」→(合格可能性はかなり低い。頑張りなさい。)で、

一部開き直った気持ちで受験しました。

暑い日でしたが、受験時間中はとても集中できました。

おそらくそのせいで、勘(第六感)が働いたようで、当日の夜、回答速報のサイトを見て、合格したな、と思ってました。

結果的にはかなり高得点で合格してました。

Eでも合格、集中力のおかげでした。「知識のリンク」を感じました。ひとつの言葉からいろんなことを連想できるのです。


今日の受験生も全員合格できるわけではありませんが、集中して
持てる力を出し切られるよう期待いたします。

ご参考→私の受験記録です







PR| 司法書士試験,独学,短期| 社会保険労務士,独学,短期| 行政書士,独学,短期| 宅建,独学,短期| 国家資格,独学| スカイプ英会話| 目標達成| ルイヴィトン| 投資信託,初心者| メタボ対策| 猫好きの日記| 社会保険労務士,独学| 美容ナビ| 派遣の常識| 司法書士,独学| 宅建,独学| 行政書士,独学| 社労士,大阪,伊丹,神戸,助成金,会社設立,| 社労士,大阪,伊丹,神戸,ヒロセ| 社労士独学用問題集|