2017年08月03日


引き寄せの法則の次にくるもの


「思考は現実化する」とか「ザ・シークレット」とか「引き寄せの法則」とか、たくさんの本お読みました。
考えると、お金や家や車という「物」、友人や恋人という「人」が欲しい(引き寄せたい)ので読んでたのですね。

今朝、気が付いたのですが、「物」「人」を実際に手にしても、一時的な満足感はあるでしょうが、また次の何か「足りないもの」が欲しくなる、だろう、と。そうすると、エンドレス。

「目標に向かってる時」を楽しめないと、どうしようもない。結果を求めて苦労しても、苦労した結果の満足感は続かない。

エックハルト・トールがいう「パワー・オブ・ナウ」ですね。「今を楽しむ」



2017年05月25日


幸せになるために


いつ幸せになるか?
今しかないのです
将来、ある時点で、こんな条件、あるいはこんな状態になったら・・・・幸せになる、と思うことが多いと思います。

ところが、将来そのような状態になってもその状態はすぐ終わる、例えばいい車買った、恋人ができた、おそらく1〜2か月、あるいは1〜2年、も少し長いかもしれません。がすぐ終わって、次の幸せの状態を求める。

もっと、はっきり言うと、将来は思考の中にしかない。

ですから幸せになるのは「今」しかないのです。
いつも幸せでいるためには、「今」幸せを感じることです。

それは無理、こんな状態のどこが幸せですか?と思う。

ところが、本当はすごく幸せなのです。

思考、考えること、は常に不安、心配を探します。ですから思考を止めて今の空気を感じることです。

今の空気、エネルギーを感じるのです。








PR| 司法書士試験,独学,短期| 社会保険労務士,独学,短期| 行政書士,独学,短期| 宅建,独学,短期| 国家資格,独学| スカイプ英会話| 目標達成| ルイヴィトン| 投資信託,初心者| メタボ対策| 猫好きの日記| 社会保険労務士,独学| 美容ナビ| 派遣の常識| 司法書士,独学| 宅建,独学| 行政書士,独学| 社労士,大阪,伊丹,神戸,助成金,会社設立,| 社労士,大阪,伊丹,神戸,ヒロセ| 社労士独学用問題集|